株式会社 日産サティオ群馬

日産サティオ群馬WEBサイト 会社概要 【中途】募集要項 【新卒】募集要項

採用ウェブサイト2019 「サティオらしさ」 || 群馬の日産正規ディーラー 日産サティオ群馬

Entry
中途
新卒
HOME > 仕事・人について > TS 根岸良多
“仕事ができて頼られる、カッコいい整備士になりたい

TS 根岸良多

Profile:小学生のときから整備士になりたいと思っていた。アメリカ映画で、主人公がハイウェイの脇でボンネットを開けて故障を直すシーンを見て憧れ、自分もあんなふうにクルマを自在に操れるヤツになりたいと思った。日産サニーが好きでいつか乗りたかったこともあって、就職は日産の販売会社に決めた。

仕事はいつも勉強とセット

カッコいい整備士になりたいと思っています。
旧車も好きだし新しい車も好きで、ワクはでかく持って、どんな整備もこなせるカッコいい整備士。仕事はばしっとやって、休みはばしっと遊ぶ、そういう整備士。尊敬するずっと年上の先輩TSもカッコいい人です。
だから勉強が必要です。
まだ診断が難しいものも多いですし、新しいクルマもどんどん出てきます。突き当たったところを勉強して、その結果を仕事に生かす。測定機の数値がどうだったか、どう診断したか、それをテキストで見直し、調べてノートにメモして、また仕事に落とし込む。そのメモを挟んだノートがたまっています。
半期ごとに日産技能検定の検定試験があり、受験資格があればいつでも挑戦できます。研修の機会も多くあるので、現場経験とあわせてスキルアップに励んでいます。

image
image

お客様の笑顔が返ってくる

入社3年目に全国日産サービス技術大会に出ました。出場を前に整備の練習時間をもらい、サービス本部の先輩について特訓を受けたのですが、聞けば何でもすぐ答えられる先輩ですごかったです。いつか自分もこうなりたいと思いました。技術大会では、関東大会で上位に入り全国大会に進みましたが20位くらいで終わりました。でもいい勉強になりました。
STの仕事で面白みを感じるのは、調べていた部品がどんな状態かわかった瞬間です。同じ修理の所要タイムが、きょうは昨日より早くなったというときも気持ちがいいですね。
お客様への説明も、お客様の身になってするよう努めています。話をするのは難しくはありません。1つずつ確認しながら説明すると、お客様の笑顔が返ってきます。私もお客様に笑顔で接するよう心がけています。整備のあとは、ご要望がなくても汚れ落しを隅々までします。気がついて「ありがとう」と言ってもらえると、また嬉しくなります。

サニーのエンジンを自作

ところで、サニーの話ですが、ずっと前から日産のサニーが欲しいと思っていました。60年代から40年間生産された名小型車です。就職のときは外国車のディーラーも考えて迷ったのですが、サニーが好きなら日産しかないと日産に決めました。ちなみに当社の昔の社名は日産サニー販売群馬です。
そして、入社後、ついに念願のサニーを手に入れました。バイクを運びたいのでサニトラ(サニートラック)を探し、ボディが安く売りに出ているのを見つけたのです。エンジンは別に見つけてきて自分で作りこんで載せました。1年かかりましたが、動いたときは本当に感動しました。車検も無事通って、今通勤にも使っています。その後もう1台、310型のサニーバンを買ってしまいました。

image
ただいま
研修中
image

技術研修はよく受けます。伊勢崎店の隣に研修所があります。講師は楽しい先輩TSの黒岩さん。実車での実習もあります。

もちろん
サニー!
image

サニーが大好きです。バイクを運ぶつもりでトラックにしました。エンジンは自前です。キーレスエントリーも後付けしました。

CA 斉藤淳
CA 菅野頌
CA 酒井和康
TA 土屋美紀
TS 根岸良多
TS 後閑信吾
住所:〒370-0071 群馬県高崎市小八木町1682
TEL:027-361-2332
営業時間:10:00~18:30
採用担当:松田(まつだ)・藤屋(ふじや)
↑
Copyright ©NISSAN SATIO GUNMA All rights Reserved.